メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋山 新人工芝は安打減?「ゴロヒッターには厳しい面も…」

 西武プリンスドームの新人工芝の張り替えが1日完了し、初練習が行われた。新たに導入された野球専用人工芝はミズノと積水樹脂が共同開発した「MSクラフト ベースボールターフ」。

     日本のプロ野球チームの本拠地では初採用となり、天然芝に近い状態を長期間保持できる。左翼手の栗山は「以前よりバウンドが緩いので、チャージがかけやすくなると思う」。一方で、秋山は「打球が(芝に)食われるのは僕のようなゴロヒッターには厳しい面もあるが、スキルを上げるチャンスと捉えたい」と話した。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ワンセグ放送 NHK受信料、支払い義務ない
    2. ワンセグ敗訴 受信料制度に一石 NHK、徴収にも影響
    3. 高畑容疑者 淳子さん会見一問一答(6)止「女好きは素」
    4. 小池都知事 築地移転延期の可能性示唆
    5. NHK 「受信料長州力」中止 「強制徴収するのか」など批判受け

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]