メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ももクロ」メンバー5人で彩る 西鉄 

西鉄福岡駅(天神)に到着した、ももクロ仕様のラッピング電車=福岡市中央区で2016年3月3日午前7時15分、矢頭智剛撮影

 西日本鉄道は3日、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ(ももクロ)」のメンバー5人の写真などでデザインしたラッピング電車の運行を始めた。5月21日まで。

 西鉄によると、ももクロが昨秋に福岡県でコンサートを開いた際、メンバーの一人が自らのテーマカラーとしている紫色に合わせ、天神大牟田線の紫駅(同県筑紫野市)の駅舎入り口看板を「西鉄紫駅だZ!」に変更したところ若者らに好評だった。今月26、27日、ももクロがヤフオクドーム(福岡市中央区)でコンサートを開くため、ラッピング電車の運行を決めた。

 列車は天神大牟田線の福岡(天神)−花畑と、太宰府線の西鉄二日市−太宰府間を中心に運行。同社は「幅広い世代に人気があるももクロのように、多くの人に電車を利用してもらえれば」と話している。【吉川雄策】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 御巣鷹からの伝言 日航ジャンボ機墜落事故30年/2 生存者・川上慶子さんの兄「迷い、必死に生きた」
  2. ポケモンGO 「シリアを助けて」…内戦の惨状訴え
  3. 地震 伊豆大島近海で相次ぐ 静岡・東伊豆町で震度3
  4. AKB USJライブで“やりすぎ”水攻撃
  5. 御巣鷹からの伝言 日航ジャンボ機墜落事故/1 最期のメモ、支えた30年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]