メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大谷162キロ 最速タイ オープン戦

 ○巨人6−3日本ハム●(2日、札幌ドーム)

     オープン戦初登板の日本ハム・大谷が四回、巨人の4番・ギャレットへの2球目に、自身の持つプロ野球最速に並ぶ162キロを出した。「全体的に出力が上がっている。コースもきちっと行っている。去年とそこが違う」と、オフに体重を増やすなどした効果の好影響を口にした。

     5回を投げ、毎回の8奪三振。外野に飛んだのは二遊間を抜けた村田の中前打と左飛の2本だけ。新たに習得中のチェンジアップも2球試す余裕も見せ、二塁すら踏ませなかった。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 厚労省 タレント女医は医業停止3年 30人を行政処分
    2. 余録 「母の手は赤子となりて介護士の豊かな胸をそっと触りぬ…
    3. くらしナビ・ライフスタイル よい介護施設、見分けるには
    4. 長谷川豊アナ 「降板まで発展するとは夢にも思いませんでした」
    5. 介護職員 高齢者虐待2014年度300件 35%急増

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]