メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国推奨観光土産品審査会

大垣の大橋量器と烏骨鶏本舗が受賞 /岐阜

受賞した商品を手にする石原千照社長(左)と斎藤寛之さん=大垣市役所で

 第56回全国推奨観光土産品審査会で、大垣市西外側町の「大橋量器」の木升(ます)ピアスとイヤリングが日本観光振興協会会長賞に、同市熊野町の「烏骨鶏(うこっけい)本舗」の烏骨鶏パウンドケーキ金箔(きんぱく)ショコラが日本商工会議所会頭努力賞に選ばれた。

 木升の形のピアスとイヤリングは1センチ四方で、同市上石津の間伐材のヒノキを使う。2015年夏に発売し、2160円。トンボ…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共働き 日本の母親「仕事と家庭のバランス」満足度が最低
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 大阪桐蔭、2度目の春夏連覇 史上初
  4. 多言語 母国語を大切に 日本の絵本から翻訳、ネット公開
  5. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです