メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上関原発訴訟

裁判官ら現地視察へ 日程や方法検討 /山口

 中国電力が上関町に建設を計画している上関原発を巡り、同町祝島の漁業者が県を相手取り、海面埋め立て免許の差し止めを求めた訴訟の弁論が3日、山口地裁(桑原直子裁判長)であった。裁判官らが現地を視察することが決まった。

 原告団は「漁業に影響がある」と主張しているが、視察は漁業者が原告として適格かどうかを…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです