メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

珍風景

木を揺さぶる巨大なサル出現? 福岡・八女

サルに見える木=福岡県八女市で2016年3月2日、柴山雄太撮影

 まるで巨大なサルが横を向き、木を握って揺さぶっているみたい−−。福岡県八女市黒木(くろぎ)町北木屋(きたごや)の野田山で、「珍しい風景が見られる」と話題になっている。

 実は高さ約10メートルのヒノキの幹や枝に、カズラのつるが巻き付いたもの。付近を散策中に見つけた同市の川原孝行さん(67)は「ゴリラにも見えて面白いと思った」。

 場所は同市の城山公園から東に約2キロのミカン畑の中。カズラの葉にとって風は強敵だが、福岡管区気象台は「ここ数日は穏やかです」。しばらくはモンキーマジックが楽しめそう。【柴山雄太】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  2. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  3. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い
  4. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  5. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです