メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取20度ぽかぽか陽気 関西5日も気温上昇

暖かな日差しの中で咲く梅を楽しむ人たち=大阪市中央区で2016年3月4日、山崎一輝撮影

 西日本は4日、高気圧に覆われて気温が上がった。鳥取市で20度を記録して今年一番の暖かさとなるなど、所によっては4月下旬並みの気温になった。ぽかぽか陽気の中、大阪城公園(大阪市中央区)では、多くの人が満開の梅の花を楽しんだ。

     大阪管区気象台によると、各地の最高気温は大阪市18.2度▽神戸市16.7度▽京都市19.7度▽奈良市19.5度。今年一番の暖かさとなったのは、京都府舞鶴市19.9度▽福井市17.7度▽兵庫県豊岡市19.8度−−などだった。

     5日も気温が上がり、予想最高気温は大阪府19度▽京都府北部20度▽兵庫県北部21度−−など。9日ごろまで暖かい日が続き、その後は寒さが戻る見込み。【大沢瑞季】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 集英社 「ワンピース」実写化決め手は制作費「史上最高」
    2. ヒアリ 福岡でも確認 九州地方で初
    3. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見
    4. ORICON NEWS 星野源&香取慎吾との対談が反響 『AERA』完売続出で創刊号以来の重版決定
    5. 加計新学部 山本担当相、根拠のメモ説明二転三転

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]