メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チョウ

日本最大級オオゴマダラ羽化 福岡、体験学習施設

羽化したばかりのオオゴマダラ=福岡市東区で、津村豊和撮影

 5日は二十四節気の一つで冬ごもりの虫が目を覚ます「啓蟄(けいちつ)」。福岡市東区にある「アイランドシティ中央公園」の体験学習施設「ぐりんぐりん」で、日本のチョウとしては最大級の「オオゴマダラ」が羽化している。

 東南アジアなどに広く分布し、国内では沖縄県を中心に生息。光沢のある美しい金色のさなぎは、1日5匹ほどのペースで白と黒の成虫になり、施設内を優雅に舞う。入館料は15歳以上100円、4〜14歳50円、3歳以下無料。【津村豊和】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪フィギュア 「もうちょっと滑る」羽生が現役続行へ
  2. 平昌五輪2018 フィギュアスケート 羽生、故郷と歩んだ夢 宇野、妖精が認めた力(その2止) 5歳、真央さんが誘う
  3. 五輪フィギュア 羽生「金」、宇野「銀」 男子フリー
  4. 五輪ジャンプ レジェンド葛西の飛躍 姉と亡き母が見守る
  5. 火事 キャンプ場でテント全焼 中に男性遺体 福岡・篠栗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]