メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山本昌が引退試合 ヤクルト森岡を3球三振

【中日−ヤクルト】引退試合で投球を終え、ファンの声援に応える山本昌さん=名古屋市東区のナゴヤドームで2016年3月5日、兵藤公治撮影

 昨季限りで現役生活を終えたプロ野球・中日の山本昌さん(50)=本名・山本昌広=が5日、名古屋市のナゴヤドームで引退試合に臨んだ。ヤクルトとのオープン戦に先発し、先頭の森岡良介内野手(31)を3球で空振り三振に仕留めて降板した。

 50歳1カ月だった昨年10月7日の広島戦(マツダ)で公式戦先発出場を果たすなど数々の史上最年長記録を樹立した左腕は「本当に良いチームに在籍できた。ぜひ後輩に頑張ってもらいたい」と感慨深げに語った。【大谷津統一】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アヲハタ コーン缶なくなります 66年にわたり継続
  2. 寝ても覚めても ドライなハム=冨重圭以子
  3. プロ野球 陽岱鋼、巨人入り濃厚
  4. カジノ法案衆院通過 賛否両論、国民戸惑い
  5. TBS社長 「チューボーですよ!」終了で堺正章に感謝 「一つの時代が終わった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]