メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山手線

新型車両E235系 7日に運転再開へ

JR山手線の新型車両E235系=宮間俊樹撮影

 JR東日本は4日、昨年11月の営業運転初日に制御装置のトラブルが起き、以降運行を見合わせていたJR山手線の新型車両E235系の営業運転を7日に再開すると発表した。

 同社によると、原因は車両各部の動作を制御したり機器の状態をチェックしたりする列車情報管理装置「INTEROS(インテロス)」などシステ…

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文285文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソフトバンク解約1万~2万件 通信障害で
  2. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  3. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害 「遺体の声」どう判断 求刑は死刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです