メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

公務員と多様な働き方=元総務相・増田寛也

増田寛也元総務相=丸山博撮影

テレワークを進めよう

 文化庁など政府機関の地方移転が検討されている。その背景には、「東京一極集中の是正」がある。わが国では戦後の高度成長期以降、バブル崩壊期を除けば一貫して東京圏への人口流入が続いている。昨年の国勢調査結果をみると39道府県で人口が減る一方、東京圏への集中は加速している。その弊害は多方面に及ぶが、近い将来首都直下地震で国家機能がまひする恐れさえある。

 そこで企業に本社の地方移転を働きかけることとし、その先駆けとして、まず政府機関を地方に移転しようと…

この記事は有料記事です。

残り1522文字(全文1756文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  5. ルノーに亀裂 日産との関係悪化を懸念、ゴーンCEOに怒りも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです