メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リニア・鉄道館 14日5周年 0系との綱引きも 愛知

リニア・鉄道館に展示されている0系新幹線

 JR東海のリニア・鉄道館(名古屋市港区)が14日に開館5周年を迎える。同社はこれを記念し、特別イベント「ありがとう!リニア・鉄道館は5周年」を始めた。0系新幹線との綱引きなど特別企画を実施するほか、「こどもパスポート」(年間パス)を初めて販売する。

 新旧の新幹線車両などを展示し、今年1月までに342万人が訪れた人気の博物館。5月9日までのイベント期間にさまざまな企画を催す。3月13日は同社相談役の須田寛さんが特別講演会。

 0系新幹線綱引きは19日午前11時と午後2時半の2回、小学生とその親を対象に各回先着20人程度で行い、重さ57トンの車両を動かす。30、31の両日は事前に申し込んだ小学生を対象に新幹線運転士の仕事を体験してもらう企画もある。

 こどもパスポートは19日から初回分500枚を発売。4月1日から1年間有効で、小〜高校生が1000円。

 そのほか新幹線運転台の特別公開などもある。各企画の詳細などは同館ホームページで。【黒尾透】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コンビニ ファミマが弁当「忖度御膳」 その忖度とは
  2. 大阪 「子供4人産み、家に遺体」中年女性が交番訪れ申告
  3. 特集ワイド 貧困が奪う、子どもの学び 安倍政権5年目の今、考えたい 無償化に改憲必要ない
  4. ボクシング 南海キャンディーズのしずちゃん弟がプロ合格
  5. パンダ 生後160日のシャンシャン 体重10キロ超える

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]