メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本各地で20度超え

 西日本は5日、高気圧に覆われて南から暖かい空気が流れ込んだ影響で、各地で最高気温が20度を超えた。松江市では23.2度を記録し、5月下旬並みの暖かさとなった。9日ごろまで、この暖かさは続く見通し。

 大阪管区気象台によると、各地の最高気温は、大阪市20.3度▽京都市21.4度▽岡山市20.3度▽松山市21.9度−−など。9日や10日は曇りか雨の予報で、10日ごろから最高気温が10度ほどの寒さに戻るという。【遠藤浩二】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 徳島県警 スマホ写真、被害者の瞳に容疑者の顔 解析成功
  2. 鑑識 事件捜査の職人たち/1 足痕跡係・北将治係長 /奈良
  3. WEB CARTOP 【突然の降雪でも慌てない】雪道を走るときに積んでおきたい装備10選
  4. 鳥取大雪 沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に
  5. WEB CARTOP 「雪道の立ち往生で罰金」報道でスタッドレスにもチェーンが必須という誤解発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]