メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

3横綱が奉納土俵入り…大阪・住吉大社

住吉大社で土俵入りする横綱の日馬富士=大阪市住吉区で2016年3月5日午後1時25分、川平愛撮影

 白鵬、日馬富士、鶴竜の3横綱が5日、大阪市の住吉大社で奉納土俵入りを行った。最初の日馬富士と次の白鵬は不知火(しらぬい)型、最後の鶴竜は雲竜型を披露し、見守った約2500人からは「よいしょ」などと掛け声が飛んでいた。

     終了後、日馬富士は「順調だが、誰も稽古(けいこ)に来てくれないので、あしたから出稽古に行きます」と表明。鶴竜は日馬富士と一緒に稽古をすると明かした上で「休場した昨年の分も(含めて)いい成績を残したい」と誓った。3場所賜杯から遠ざかっている白鵬は「(気持ちで)急ぐところがある。それを抑えながら、伸び伸びとやっていきたい」と心境を語った。【吉見裕都】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 3人乗りバイク転倒 飲酒の小6男児運転、1人死亡 沖縄
    2. 地球に似た惑星 7個発見 39光年離れた恒星の周りに
    3. 稲田防衛相 森友学園に感謝状「取り消しも検討」
    4. 交通事故 ひとりでおうちへ…2歳はねられ死亡 坂出
    5. 堺市長選 大阪維新、清水元アナを擁立方針

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]