メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

自治体の「いじめ対策」採点 NPOが実効性評価 「ストップいじめ!ナビ」弁護士チームの講評

法の趣旨、行き渡らず

 多くの自治体で趣旨があまり理解されていないと感じたのは、「いじめ防止対策推進法」で設置が義務づけられている学校の「いじめ防止対策組織」のあり方だ。

 同法では校長や学年主任など生徒指導の中心となる教職員だけではなく、担任など一般の教職員や外部の有識者を参画させることを求めている。一定の年数内に…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  2. ローマ・カトリック教会 前田大司教を枢機卿に任命
  3. 仏国鉄スト 国民、生活の不便さ許容 「闘争」見守る
  4. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル
  5. 旧優生保護法 強制不妊、妻に言えず 提訴の男性「人生返して」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]