メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

自治体の「いじめ対策」採点 NPOが実効性評価 「ストップいじめ!ナビ」弁護士チームの講評

法の趣旨、行き渡らず

 多くの自治体で趣旨があまり理解されていないと感じたのは、「いじめ防止対策推進法」で設置が義務づけられている学校の「いじめ防止対策組織」のあり方だ。

 同法では校長や学年主任など生徒指導の中心となる教職員だけではなく、担任など一般の教職員や外部の有識者を参画させることを求めている。一定の年数内に…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. 風知草 身もフタもない=山田孝男
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]