メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西武旭川店

閉店で最終調整 8日にも最終判断

西武旭川店

 小売り大手のセブン&アイ・ホールディングス(HD)が傘下の百貨店、そごう・西武の「西武旭川店」(北海道旭川市)を閉店する方向で最終調整していることが7日分かった。西武は2009年にも札幌店(札幌市)を閉店しており、旭川店も閉店すれば、セブン&アイ傘下の百貨店の店舗はそごうも含めて北海道から姿を消すことになる。

 西武旭川店は、JR旭川駅近くにショッピングモールができるなど競争が激しくなる中、業績不振に陥っていた。関係者によると、8日にも閉店するかどうかを最終判断するという。

 セブン&アイではコンビニエンスストア最大手の「セブン−イレブン・ジャパン」が好調な一方、スーパーのイトーヨーカ堂や百貨店事業の一部で業績不振に陥っており、事業の整理を進めていた。2月末には西武春日部店(埼玉県春日部市)を閉店済み。イトーヨーカ堂も20年2月期までに全店舗の2割に当たる約40店舗を閉店する方針を打ち出している。【岡大介】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ストーリー 野党第1党、枝野氏の戦い(その1) 目指した議席は「20」
  2. 名古屋 高層ビル群に虹のアーチ 
  3. 民進 解党検討 大塚代表、12日に提案へ
  4. 特集ワイド 「安倍総裁3選」に黄信号? 国民のモヤモヤ、じわり党内にも 本気の石破氏、官邸も仕掛けてくるか
  5. ストーリー 野党第1党、枝野氏の戦い(その2止) 「旗への結集」可視化

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]