メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

西沙諸島でも埋め立て 

 【北京・石原聖】中国の全国人民代表大会(全人代=国会に相当)で7日、南シナ海を管轄する海南省の分科会が開かれた。三沙市トップの肖傑・党委書記兼市長は、ベトナムなどと領有権争いがある南シナ海・西沙(英語名パラセル)諸島で「ふ頭の建設や島しょの修復工事を行っている」と述べ、南沙(同スプラトリー)諸島だけでなく、西沙諸島でも海洋の埋め立てや施設建設を行っていると明らかにした。

 工事が行われているのは、同市が管轄する西沙諸島の永興(同ウッディー)島から4カイリ北の海域に位置。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです