メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なでしこ初勝利、ベトナムに大勝 五輪最終予選

【日本−ベトナム】前半、岩渕が先制ゴールを決めて喜ぶ=大阪市東住吉区のキンチョウスタジアムで2016年3月7日、山本晋撮影

 7日に大阪・キンチョウスタジアムなどで行われたサッカー女子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選で日本は敗退し、2004年アテネ五輪からの五輪連続出場は3大会で止まった。

     オーストラリアは2−1で北朝鮮を降して4連勝。勝ち点12で首位を守った。中国は韓国に1−0で勝ち、3勝1分けの勝ち点10で2位。3位の北朝鮮は勝ち点5で、最終戦で勝っても中国を上回れないため、1試合を残してオーストラリアと中国の本大会進出が決まった。オーストラリアは3大会ぶり3回目、中国は2大会ぶり5回目の出場。

     試合前に敗退が決まっていた日本はベトナムを6−1で降し、今大会初勝利。9日の最終戦で、日本は北朝鮮と対戦する。

    チームを引っ張る存在に

     日本・岩渕 (五輪を逃し)残念だが新たなスタートを切らなければならない。これからチームを引っ張る存在になりたいと思う。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 介護家族 脳性まひの息子、首絞めた朝 愛した44年、母絶望
    2. 捕獲の子グマ ツキノワグマではなくタヌキだった 青森
    3. 介護家族 殺人事件の「告白」/5 母に「楽になろうか」 11年、1日も休まず
    4. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    5. 介護家族 殺人事件の「告白」/3 昼夜叫ぶ夫を「楽に」 トイレ、1日数十回

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]