メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

復興住宅明け渡しで住民を提訴へ 西宮市会委

復興住宅としての借り上げ期限を迎えたシティハイツ西宮北口=兵庫県西宮市で2015年9月29日

 兵庫県西宮市にある阪神大震災の借り上げ復興住宅の7世帯が返還期限後も退去を拒んでいる問題で、西宮市議会建設常任委員会は9日、明け渡しを求めて住民を提訴する議案を承認した。22日の本会議で可決されると、市は2〜3カ月後に提訴する見通し。

     住宅は「シティハイツ西宮北口」。昨年9月に返還期限を迎え、市は退去を求めた。しかし、住民側は「入居時に20年後の期限を知らされていなかった」などと拒否。市は昨年11月、明け渡しを求める訴訟議案を市議会に提出したが、市議会各派は住民側との対話を求めて翌月に継続審議としていた。この日は付帯決議で、住民側との協議の継続も求めた。

     阪神大震災の借り上げ復興住宅を巡っては、神戸市が2月、住民に明け渡しを求め、自治体として初めて提訴した。【石川勝義】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. TOKIO 山口達也が“最高ランク”の絶滅危惧種発見 「鉄腕DASH」2時間SP
    2. ことば 医療保険制度改革(オバマケア)
    3. 許さない 性暴力の現場で/1 男性被害者 信じてもらえぬ苦しみ /群馬
    4. 米大統領 「心配いらない」オバマ氏、行方に楽観的
    5. 性暴力の現場で 兄から虐待 親の反対で被害訴えず 群馬

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]