メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 警察庁は8日、東日本大震災で亡くなり、岩手、宮城、福島3県で2月末までに検視を終えた1万5824人のうち、75人の身元が依然として確認されていないと発表した。内訳は岩手59人、宮城16人で、福島はゼロ。震災から4年半が経過した昨年9月12日以降では4人の身元が新たに分かった。今月7日現在、震災で亡くなった人の総数は1万5894人、行方不明者は2561人。【長谷川豊】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  2. 大阪・寝屋川 画像診断で遺体確認 死体遺棄容疑で逮捕状
  3. 大阪 「子供4人産み、家に遺体」中年女性が交番訪れ申告
  4. 医師法違反 免許持たず医療行為 36歳男を逮捕 三重
  5. コンビニ ミニストップが全店舗で成人誌の販売を中止へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]