メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イノシシ襲撃

浜松の公園で9人けが

 8日午後2時45分ごろ、浜松市浜北区尾野の静岡県立森林公園内の自然体験施設「バードピア浜北」で、職員から「イノシシに襲われ、けが人がいる」と119番があった。県警浜松北署などによると、公園を散策するなどしていた60〜70代の9人が腕や太ももをかまれるなどし、78歳男性ら7人が病院に搬送された。

     体長約60センチのイノシシで、2〜3歳とみられる。イノシシは捕まっておらず、県は入園を禁止し、地元猟友会が9日、園内にわなを設置する予定。

     バードピア浜北の男性職員によると、襲われた人たちが次々と施設に駆け込んできた。「腕をかまれ出血がひどく、袖が赤く染まった人もいた」と話す。

     公園の指定管理者によると、以前からスポーツ広場で芝生をイノシシが夜間に掘り起こした跡などが確認され、公園内の掲示板やホームページで「イノシシが出没するので食べ残しに注意」「遭遇しても刺激しない」などと注意喚起していた。【早川夏穂】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS “マイルド化する絵本”への警鐘 過激表現から“逃げない”編集者の想いとは?
    2. 映画 「恋とボルバキア」が描くあいまいな性と普遍的悩み
    3. ストーリー 月給25万9000円の市長(その1) 夕張の「サンタ」の10年
    4. 事故 水路などへの転落相次ぎ死亡5件 福山市が注意喚起
    5. 入浴 冬は「10分以下×40度以下」推奨 実践は2割

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]