メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・インフォメーション

じっくり聴きたい!! 個の魅力たっぷり

nouon
マイケル・ランドウ=COTTON CLUB提供
カーク・フレッチャー=COTTON CLUB提供

 日米英の奏者からなる音楽グループのnouonは、ビブラフォン、ピアノ、コントラバスクラリネット、ドラムという楽器編成の4人組インストゥルメンタルバンド。昨年、デビューアルバム「KUU」を発表し、ユニークな楽器編成で独自の音楽世界を表現している。そんな彼らが、ユーモラスでストイックなライブパフォーマンスを展開するトリオ、空間現代をゲストに迎え、個性が光るライブを展開する。

     スティーヴ・ルカサーの後任として、19歳でボズ・スキャッグスのバンドに参加して以来、数々のアーティストをサポートしてきたギタリストのマイケル・ランドウ=同<中>=は、2012年に11年ぶりのアルバム「オーガニック・インストゥルメンタルズ」をリリース。そして昨年、スティーヴ・ガッド・バンドで来日している。今回は、ブルースギタリストのカーク・フレッチャーをスペシャルゲストとして迎え、ツインギターの魅力をたっぷり伝えるライブに。(藤)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
    2. 近鉄 南大阪線、26日にも再開 橋脚傾き運転見合わせ
    3. 大川小津波訴訟 2審の仙台高裁も石巻市と県に賠償命令
    4. ストーリー 大川小「無念と責任」胸に(その1) 教員遺族、語り継ぐ
    5. 山口メンバー 「世の中騒がせた」涙で謝罪 無期限謹慎

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]