メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発言

災害対応 「民」の連携を=根木佳織・公益社団法人「CIVIC FORCE」事務局長

 2011年3月、東日本大震災の被災者支援のため入った宮城県南三陸町で目の当たりにした光景を今でも忘れられない。自然の大きな力を前にして、人間の無力さを感じた。

 それでも、手を取り合って連携することが、大きな力を与えてくれることを知った。国内だけでなく、世界中から支援の手がさしのべられたことは大きな励みになった。

 私たちの団体「CIVIC FORCE」(大西健丞代表)は、NGOや企業などが連携して災害救援にあた…

この記事は有料記事です。

残り1058文字(全文1265文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 奄美大島 ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で
  3. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  4. 東海第2原発 避難計画拒否を 石岡市長に市民団体 /茨城
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです