メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球賭博問題

うそつき通すのは限界…高木京介投手が謝罪

とばく関与が発覚し記者会見する巨人の高木京介投手=読売新聞東京本社で2016年3月9日午後5時40分、宮間俊樹撮影

 8日に野球賭博へ関与した疑いが発覚した巨人の高木京介投手(26)が9日、東京・大手町の読売新聞本社で記者会見し、「多くの関係者を裏切ってしまい、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。高木投手には8日以降も、笠原将生元選手を通じて野球賭博をしていた飲食店経営の男性から度々電話がかかっており、応答していないものの「最初はいい人だと思ったが、今はすごく怖い人だと思う」と語った。

 自らの希望により開かれた会見で、高木投手は一連の問題発覚から5カ月も事実を明かさなかった経緯を説明…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです