メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ここは米国だ」、JR宇佐駅にロゴマーク

JR宇佐駅は「USA」とも呼ばれ、親しまれているが、星条旗を模した駅名標も話題に=2016年3月9日午前10時34分、大漉実知朗撮影

 ローマ字だと「USA」となる大分県宇佐市。これに引っ掛けて、JR宇佐駅(日豊線)のホームに、米国旗の星条旗を模してデザインしたロゴマークが登場した。

     右側に白地に赤い横しまで宇佐神宮の建物を描き、左上には星の代わりに、紺地に白抜き文字で「八幡総本宮 宇佐神宮」と記した。少し離れて見るとまるで星条旗だ。

     終戦後、駐留した米軍人が駅名標の「USA」を見て「ここは米国だ」と喜んだという逸話も。今はインターネットで旅行客がロゴを取り上げ「USAに行ってきたよ」。【大漉実知朗】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高級ブランド グッチが“うちわ”を発売 価格は?
    2. 森友学園 土地取得、鴻池氏に依頼か
    3. スターバックス 日本で最も高い店舗…名古屋に3日開業
    4. 小山田古墳 飛鳥最大級の方墳と判明…最高権力者を埋葬
    5. 堀北真希さん 芸能界を引退 「家族との幸せ守りたい」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]