メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「伝説のガールズバンド」プリプリ最後の復活! 平均年齢50歳のメンバー達の「今」に密着

<プロフィル>プリンセスプリンセス 1986年ミニアルバム「Kissで犯罪」でデビュー。岸谷香(49)・中山加奈子(51)・富田京子(50)・今野登茂子(50)・渡辺敦子(51)の5人からなる女性ロックバンド。「Diamonds」(1989)「世界でいちばん熱い夏」(1989)「OH!YEAH!」(1990)「ジュリアン」(1990)「KISS」(1991)など、シングルを発売するたびにオリコン1位を続々獲得、アルバム「LOVERS」「プリンセス・プリンセス」などは、ミリオンセールスを記録するなど快進撃を続け社会現象に。1996年5月の武道館公演をもってその活動に終止符を打ったが、13年に渡る活動の中でライブ観客動員数は190万人、解散後の今もなお、ガールズバンドのパイオニアとしてその存在・楽曲たちが多くの人に親しまれ続けている。

 東日本大震災復興支援のために2012年、16年ぶり再結成を果たしたプリンセスプリンセスがドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS/TBS系全国ネット、3月13日午後11時〜11時半)に登場する。 

     番組では2012年当時、「昔よりもいい音を届けたい」と一年限定の復活に挑んだ当時の彼女たちに独占密着し、様々な事情を抱えながらも熱いパフォーマンスで日本中を沸かせたメンバー達の姿をお伝えした。そして同年12月、5人は惜しまれながら再び解散。学校の先生、主婦、ミュージシャン…、それぞれの生活に戻っていった。

     それから3年。メンバー達は当時の活動によって集まった義援金およそ5億1千万円の使い道について話し合いを重ねた。医療福祉関係に2億円、そして残りは、「『音楽』にまつわる形でいい支援を行いたい」と考え被災地仙台にライブハウスを作ることを決めた。そのこけら落としは、震災から丸5年の節目にあたる2016年3月11日。

     5人は仙台でステージに立つために再び練習を始める。気がつけば結成から30年の月日が経ち、平均年齢50歳となったメンバーたち……子育てや仕事への想いなどそれぞれの道を歩く5人の「いま」と3月11日のライブまでの日々を追った。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 志布志市 PR動画で水着の少女登場 「卑わいだ」で削除
    2. 銀魂 テレビアニメ新シリーズが放送へ
    3. 特集ワイド 「アンチエイジング」大嫌い! 小泉今日子さんらの発言に共感の輪
    4. ポケモンGO 運転中にゲーム 国内初の死亡事故 徳島
    5. 佐川急便身代わり 運転手十数人も? 東京営業所で横行

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]