メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤンキース・田中将大 震災から5年…心は一つ「後世に伝えていくこと大事」

 ヤンキースの田中が、東日本大震災から5年を前に被災者への変わらぬ思いを口にした。

     「5年という月日がたちましたけど、継続的な支援活動が必要だと思うし、また僕自身そういった活動をこれからもできる限りやっていくことができればいい。まだまだ復興に向けて時間が必要。震災があったということを風化させてはいけないと思うし、後世に伝えていくことも大事」

     メジャー移籍後もオフには2年連続でチャリティーイベントに参加するなど、楽天時代から形を変えながらも支援活動を続けている。「プレーする姿を楽しみにしている方がいれば、そういった方々のためにも一つでも多く、活躍している姿を届けられるように頑張っていきたい」。遠く離れた米国に居ても心は一つ。2年連続で開幕投手を務めることが確実な田中は、被災地への思いを胸に刻みながら戦い続ける。 (タンパ・東尾 洋樹)(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 24時間テレビ 裕太容疑者逮捕で前代未聞ドタバタ劇も間に合った
    2. 貧困たたき 新宿で緊急抗議デモ 作家の雨宮処凛さんらも
    3. 高畑容疑者 淳子さん会見での質問に批判殺到「不快だ」「母親に聞くな」
    4. 鈴木亜美 夫との“交際きっかけ”詳細語る 松本人志は「とんだ尻軽女」
    5. 台風10号 29日にかけ局地的に非常に激しい雨 東日本

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]