メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医師や歯科医師19人処分 医業停止3年〜3カ月

 厚生労働省は11日、医師や歯科医師計19人を、刑事事件で有罪が確定したなどの理由で医業停止3年〜3カ月とする行政処分を発表した。免許の取り消しはなかった。処分は25日に発効する。【古関俊樹】

     処分者は次の通り。(当時の所属医療機関の所在地、医療機関名、氏名、処分理由。敬称・呼称略)

     <医業停止3年>勤務先なし、林俊吉(44)覚せい剤取締法違反など▽大阪市、小松診療所、小松明寿(61)詐欺▽長崎県佐世保市、心サポートクリニック、多々良一郎(59)同▽神奈川県大和市、たけだ歯科クリニック、武田充靖(42)同▽埼玉県富士見市、はらだ歯科、原田直明(63)強要未遂

     <医業停止2年>大阪市、陳内科クリニック、陳若富(56)覚せい剤取締法違反▽東京都調布市、多摩川病院、新田慎一郎(30)同▽勤務先なし、槙田清(58)同

     <医業停止8カ月>愛媛県西条市、佐伯歯科診療所、佐伯勉(60)道路交通法違反

     <医業停止4カ月>北九州市、産業医科大学若松病院、岡田祥明(31)道路交通法違反▽茨城県境町、茨城西南医療センター病院、島正太郎(32)同▽長崎県諫早市、医療法人祥仁会西諫早病院、古賀直樹(38)同

     <医業停止3カ月>愛知県安城市、社会医療法人財団新和会八千代病院、泉雄介(36)迷惑行為防止条例違反▽東京都江東区、公益財団法人がん研究会有明病院、山崎六志(38)同▽札幌市、医療法人社団大鷹会環状通わたべ歯科、渡部一大(47)診療報酬不正請求▽北海道帯広市、たりさわ歯科クリニック、足澤明彦(55)同▽仙台市、さとうたけし歯科医院、佐藤健(64)同▽岡山県倉敷市、医療法人敬愛会倉敷森下病院、大塚信夫(93)同▽仙台市、台原整形外科、佐藤隆司(57)同

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 相模原の障害者施設殺傷 事件1年 19人、生きた証し
    2. 訃報 神田紅葉さん66歳=講談師
    3. 女子高校生 いじめで自殺か…直前にライン送信 北九州
    4. もう二度と 相模原殺傷事件1年 娘の死、向き合えぬ 62歳父、がん延命拒否 「会って抱っこしたい」
    5. 特集ワイド 相模原殺傷事件 感じた嫌悪「いつか起きる…」 長男が障害持つ野田聖子衆院議員

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]