メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾戦の収益一部、被災地支援に寄付

 野球の日本代表「侍ジャパン」事業を運営するNPBエンタープライズは11日、台湾代表との強化試合(5日=ナゴヤドーム、6日=京セラドーム大阪)の収益の一部(200万円)を、東日本大震災および台湾南部地震の被災地支援のために寄付すると発表した。日本赤十字社などを通じて支援に生かされる。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高濃度セシウム 福島第1周辺のダム底に堆積
    2. 豊洲市場 市場関係者に空洞図を提供…盛り土なし説明せず
    3. クローズアップ2016 都政に「小池カラー」次々 豊洲が改革試金石
    4. チェック 聖地「君の名は。」現象 リアルな映像、若者を魅了 公開28日で100億円
    5. ポケモンGO 危険な「一斉移動」 背景に「不正ツール」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]