メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾戦の収益一部、被災地支援に寄付

 野球の日本代表「侍ジャパン」事業を運営するNPBエンタープライズは11日、台湾代表との強化試合(5日=ナゴヤドーム、6日=京セラドーム大阪)の収益の一部(200万円)を、東日本大震災および台湾南部地震の被災地支援のために寄付すると発表した。日本赤十字社などを通じて支援に生かされる。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 飛び降り自殺か 中3男子死亡 ゲーム叱られ外出 名古屋
    2. 川崎鶴見臨港バス 始発からスト実施 4000便が運休
    3. タクシー突入 病院に悲鳴響く…「お母さん」泣きすがる子
    4. 新潟原発避難いじめ 市教委が謝罪 担任「親しみ込めた」
    5. 発煙 山手線車内で 携帯充電器に異常か 東京・品川

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]