メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾戦の収益一部、被災地支援に寄付

 野球の日本代表「侍ジャパン」事業を運営するNPBエンタープライズは11日、台湾代表との強化試合(5日=ナゴヤドーム、6日=京セラドーム大阪)の収益の一部(200万円)を、東日本大震災および台湾南部地震の被災地支援のために寄付すると発表した。日本赤十字社などを通じて支援に生かされる。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 熊本地震 不服申し立て6000件超す 罹災証明書巡り
    2. 盲導犬 「汚れる」と乗車拒否 運輸局、タクシー会社処分
    3. 宮藤官九郎 ゆとり世代は脅威 「自分たちには未来がない」
    4. 交通事故 軽乗用車とバイク衝突 4人死亡 群馬・太田
    5. 熊本地震 新耐震基準でも全壊 施工不良など多く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]