メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

「LIFEKU」の挑戦(その1) にぎわい福島に再び

街路を飾る木の小物に色を塗る藪内義久さん(中央)と藁谷郁生さん(右)=福島市で、佐々木順一撮影

 2月の日曜日。福島市中心部から少し離れた住宅街にある洋服店「バーンズ」の2階は、朝からにぎやかだった。15人ほどのボランティアが家の形に切った板に色を塗っている。もうすぐ、草花と一緒に街路を彩る予定だ。幼い男の子が白壁に青い窓の家を描き上げると、女性たちが「子どもの方が上手」とにこやかに顔を見合わせた。

 なんてことのない光景に藁谷(わらがや)郁生さん(37)と藪内(やぶうち)義久さん(36)が目を細め…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです