メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

巨人選手

公式戦で現金 勝敗巡りやりとり NPB認める

2013年9月22日の対広島戦の試合前、円陣を組む巨人の選手たち=東京ドームで、木葉健二撮影

 プロ野球・巨人の選手が自チームの公式戦の勝敗に絡んで現金のやりとりをしていたことが14日、分かった。巨人の森田清司総務本部長や、野球賭博問題の調査に当たっている日本野球機構(NPB)の調査委員会で委員長を務める大鶴基成弁護士が明らかにした。

 NPBではこの現金のやりとりを、昨年10月に発覚した巨人の投手3人による野球賭博関与について調査する過程で把握していたが、野球協約違反には当たらないと結論づけ、昨年11月の調査報告書で事実を公表しなかった。巨人も同様に公表しなかった。

 巨人によると、試合前に投手と野手に分かれて行う円陣で発声を担当した「声出し役」の選手が、その試合に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです