メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川崎中1殺害

無職少年に不定期刑判決…4年〜6年6月

横浜地裁

 川崎市の多摩川河川敷で昨年2月、中学1年、上村(うえむら)遼太さん(当時13歳)を仲間2人と共謀して死なせたとして、傷害致死罪に問われた無職少年(18)=事件当時17歳=の裁判員裁判の判決で、横浜地裁は14日、懲役4年以上6年6月以下の不定期刑(求刑・懲役4年以上8年以下)を言い渡した。近藤宏子裁判長は「他の少年の暴力を予期しながら被害者を呼び出し、事件のきっかけを作った責任は大きい」と述べた。

 少年は起訴内容を認めており、量刑が主な争点となった。弁護側はリーダー格の少年(19)=殺人罪などで…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  2. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  5. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです