メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キーパーソン

ティンチョー氏=ミャンマー大統領に選出された

柔和な英留学経験者 ティンチョー氏(69)

 「スーチー氏の運転手」。ミャンマー国会で10日、アウンサンスーチー氏率いる与党・国民民主連盟(NLD)の大統領候補として擁立された際、多くのメディアが一報でそう報じた。

 大統領とはいえ実態は「代理大統領」。その内実を象徴する経歴と報じたメディアもあった。政権のハンドルを握ることになったが、実際に握るのはスーチー氏だと。

 だが実際は「運転手」ではなく、運転手がいない時に運転を引き受けたことがあった、という程度らしい。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 韓国国防省「日本が近接飛行」 東シナ海暗礁付近
  4. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです