メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水木さん追悼…東京コレクションに登場

水木しげるさんにオマージュをささげたリトゥンアフターワーズのコレクション=東京都渋谷区の表参道ヒルズで2016年3月16日午後7時39分、竹内紀臣撮影

 国内最大規模のファッションイベント「ファッション・ウィーク東京」(日本ファッション・ウィーク推進機構主催、毎日新聞社など協賛)の中核行事である東京コレクションで16日夜、昨年11月に93歳で亡くなった漫画家、水木しげるさんを追悼する「妖怪ファッション」が披露された。

 水木さんと同じ鳥取県出身のデザイナー、山縣良和さん(36)が手がける「リトゥンアフターワーズ」のショーで発表された。「ゲゲゲの鬼太郎」の主人公、鬼太郎をイメージした黄色と黒のボーダーニットを着たモデルや、鳥取砂丘の砂を生地に貼り付けたドレスで砂かけ婆(ばばあ)、猫の口を付けて猫娘に扮(ふん)したモデルらが登場した。

 山縣さんは「同郷の人間としてやらなければいけないと思った。妖怪と共生する日本文化は世界に向けてオリジナリティーを発信できる」と話した。【野村房代】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 厚労省 タレント女医は医業停止3年 30人を行政処分
  2. タレント女医 初公判 9割以上がニセ患者、治療せず院長室でゲーム
  3. 長谷川豊アナ 「降板まで発展するとは夢にも思いませんでした」
  4. 厚労省行政処分 医師と歯科医師 全処分者の氏名
  5. 質問なるほドリ 抗菌せっけん、米でなぜ禁止?=回答・下桐実雅子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]