メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

女流名人戦、謝が9連覇 青木復位ならず

 囲碁の女流名人戦三番勝負(産経新聞社主催)の第3局が16日、東京・市ケ谷の日本棋院本院であり、謝依旻女流名人(26)が挑戦者の青木喜久代八段(47)に266手で白番半目勝ちし、2勝1敗で防衛した。

     謝は女流名人を9連覇、女流3冠を維持した。青木の10期ぶりの復位はならなかった。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. のんさん 殺害予告容疑 北海道の47歳男逮捕
    2. セクハラ疑惑 財務次官辞任 「今こそ連携する時」メディアの枠超え女性結束
    3. 新潟 米山知事、援助交際「3、4年前から断続的に」
    4. 霧島連山・硫黄山 250年ぶりに噴火 宮崎・鹿児島県境
    5. 霧島連山 硫黄山噴火…250年ぶり 警戒レベル3に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]