メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球くじ

巨人、週刊文春に抗議「球団の名誉を毀損」

 プロ野球の巨人は16日、同日発売の週刊文春が掲載した、所属選手が行った高校野球対象の金銭授受を伴うくじ引きに関する記事が「客観的な裏付けのない事実に反する内容で、球団の名誉を著しく毀損(きそん)するもの」として、同誌を発行した文芸春秋に抗議書を送付したと発表した。

 記事では、日本野球機構(NPB)が野球賭博常習者と認定した飲食店経営の男性が、無期失格処分となった元選手を通じてくじに参加したなどと語ったことを報じている。【平本泰章】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 映画 「恋とボルバキア」が描くあいまいな性と普遍的悩み
  2. ストーリー 月給25万9000円の市長(その1) 夕張の「サンタ」の10年
  3. 明治ザ・チョコレート 4000万ヒットの陰に“黒歴史”
  4. 南知多ビーチランド サンタが魚にもやってきた
  5. 大林宣彦監督 余命3カ月宣言から1年4カ月で映画完成「あと30年頑張る」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]