メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島、今大会初勝利 浦和は引き分け

1次リーグ第3戦

 サッカーのアジアクラブ王者を決めるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は16日、各地で1次リーグ第3戦があり、F組の広島はホームでブリラム(タイ)に3−0で今大会初勝利を挙げ、1勝2敗の勝ち点3とした。H組の浦和はアウェーで昨年覇者の広州恒大(中国)と2−2で引き分け、1勝1分け1敗の勝ち点4。1次リーグは32チームが4チームずつ8組に分かれて行い各組2位までが決勝トーナメントに進出する。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 藤井四段 歴史塗り替えた 10代対決、圧巻の終盤
    2. 藤井四段勝利 先輩棋士から称賛の声
    3. 藤井四段 タクシー送迎、対局は土日活用…連盟が対策
    4. 将棋 藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立
    5. 横浜市鶴見区 「藤井四段」名乗る寄付 将棋セットなど

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]