メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今年の開花、全国一番乗りは福岡市

雨降る中、全国で最も早く開花が発表された桜=福岡市中央区の福岡管区気象台で2016年3月19日午前9時51分、山下恭二撮影

 福岡管区気象台は19日、全国のトップを切って福岡市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より4日早く、昨年よりも3日早かった。福岡では3月に入ってから気温が平年を上回る日が多かった。

 開花は気象台にある標準木で5〜6輪が咲いた状態を指す。19日は午前中は一時雨が降ったものの、気温は上昇し、最高気温が平年を2度ほど上回る17度になる見込み。1週間〜10日後に満開になる見通し。【関東晋慈】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タクシー突入 病院に悲鳴響く…「お母さん」泣きすがる子
  2. タクシー突入 「車の不調聞いていない」…容疑者の家族
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. ストライキ 川崎鶴見臨港バス 36路線、始発から運休
  5. 事故 病院にタクシー突入…3人死亡、7人負傷 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]