メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今年の開花、全国一番乗りは福岡市

雨降る中、全国で最も早く開花が発表された桜=福岡市中央区の福岡管区気象台で2016年3月19日午前9時51分、山下恭二撮影

 福岡管区気象台は19日、全国のトップを切って福岡市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より4日早く、昨年よりも3日早かった。福岡では3月に入ってから気温が平年を上回る日が多かった。

 開花は気象台にある標準木で5〜6輪が咲いた状態を指す。19日は午前中は一時雨が降ったものの、気温は上昇し、最高気温が平年を2度ほど上回る17度になる見込み。1週間〜10日後に満開になる見通し。【関東晋慈】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 婚姻 3割が再婚 晩婚化さらに進む 厚労省まとめ
  2. 剣道部顧問 竹刀で殴り、女子部員入院 千葉県教委が処分
  3. ケネディ大使 離日「とても寂しい」…成田空港で別れ
  4. 余録 「飲食を少なくして胃を養い…
  5. 山形県立高 女性教諭…実は教員免許状なし教壇32年間

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]