メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋市でも開花 平年より7日早く

桜の開花が確認され、花を咲かせたソメイヨシノ=名古屋市昭和区の鶴舞公園で2016年3月19日午後3時46分、兵藤公治撮影

 名古屋地方気象台は19日、名古屋市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。同日開花した福岡市とともに全国のトップを切る形となった。名古屋の開花は平年より7日、昨年より2日早かった。

     開花は気象台にある標準木で5〜6輪が咲いた状態を指す。19日は午前中に雨が一時降ったものの、午後1時20分ごろに気温が21.4度を記録し、平年の最高気温を7度ほど上回る暖かさとなった。【加藤沙波】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 都知事選 桜井前次官に出馬打診へ 自民党都連
    2. 介護家族 脳性まひの息子、首絞めた朝 愛した44年、母絶望
    3. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    4. 子供の未来応援基金 4億円を寄付 埼玉の企業会長夫妻
    5. 捕獲の子グマ ツキノワグマではなくタヌキだった 青森

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]