メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

内閣法制局長官

核使用「憲法で禁止されず」

 横畠裕介内閣法制局長官は18日の参院予算委員会で「あらゆる武器の使用は国内法、国際法上の制約があり、わが国を防衛するための必要最小限のものにとどめるべきだ」と述べたうえで、核兵器の使用について「憲法上、禁止されているとは考えていない」という見解を示した。民主党の白真勲氏への答弁。

     白氏が「憲法上、他国で核が使用できるのか」とただしたのに対し、横畠氏は「海外での武力行使は必要最小限度を一般的に超える」と否定した。

     横畠氏は昨年8月の参院平和安全法制特別委員会で、核兵器の保有に関しても「憲法上、保有してはならないということではない」と答えている。

     菅義偉官房長官は18日の記者会見で「過去の国会答弁を踏まえて答弁したと報告を受けている」と述べ、将来の核兵器使用を「あり得ない」と繰り返した。【野原大輔】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. レイプドラッグ 意識失い性的被害 公判で不利な立場にも
    2. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
    3. 映画賞 黒ドレス一色? セクハラ抗議へ女優ら連帯
    4. 東大 セックスでの同意とは…「キャンパスレイプ」なくせ
    5. 田中優子の江戸から見ると 「伝統」という言い訳

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]