メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沿線看板「727」はどこまで北上するのか

新幹線沿線に立つ「727」の看板=セブンツーセブン提供

 北海道新幹線が3月26日に開業するが、新幹線の“沿線名物”とも言われる「727」の野立て看板も北海道に上陸するのだろうか。東海道新幹線をはじめ、山陽、上越、東北の各新幹線沿線では、白地に大きく「727」と書かれたシンプルなデザインが、5〜7分間隔で目に飛び込んでくるのだが……。

 「727」は、化粧品メーカーのセブンツーセブン(大阪市中央区)が設置するPR看板だ。「名物看板が北海道デビューか?」と期待を込めて同社企画室に聞くと、「今のところ設置の予定はない」という。

 「将来的には可能性はゼロではありませんが」と断りつつ、当面設置を見送る理由について同社は雪をあげた。看板は大きいもので横10メートル×縦5メートルあり、小さいものでも横8メートル×縦4メートルで、畳にすると30〜19畳の大きさになる。看板を支えるための支柱が、雪の水分によって土の中で腐食することも考えられ、安全面を考慮した結果という。

 路地や田畑に設置する野立て看板はメンテナンスが欠かせず、「727」も担当者が定期的に新幹線に乗って目視でチェックしている。看板前に新築の家が建っていたり、雑草が成長して覆い隠していたりするなど、想定外の事態に遭遇することも珍しくない。落ち着かないのが7〜10月の台風シーズンで、台風の進路予想を見ながら「それろー」と願い、台風通過後は急いで新幹線に乗って看板をチェックするそうだ。

 ちなみに1年前に開業した北陸新幹線の沿線も「727」看板は設置されていない。同社の説明では、トンネルや防音壁が多いのが理由という。

いまだ謎多く 看板の北限は?

 北海道民へのお披露目は当面、かないそうにない「727」看板。同社は、北海道のみなさんには「函館北斗駅から東京駅まで乗り換えなしで移動できる。東北新幹線沿線で看板を見てほしい」と話している。しかし青森や岩手も積雪量は多いはず。そうなると「727」看板の北限はどこになるのだろうか。「残念ながら非公開です」と同社。どうやら、自分で見つけるしかないようだ。

 さらに全国の「727」看板のうち、2基だけ異なるデザインのものもあるという。こちらも場所は非公開なので、車窓から目を離さずに自分で確認するしか方法はない。

社名は創業者の誕生日 看板の正体は 

 それにしても沿線名物になったのは、目にした人が「727って何の数字」と気にかけたことが大きい。「視認性を重視した」とする同社の意図はずばり当たった。

 で、その「727」、なんと創業者の宮副武次氏の誕生日だった。同社は1945年に、大阪大学の栢森研究室の指導のもとに化粧品会社を設立。創業時、特許製法による「金の小函」「銀の小函」という粉おしろいを発表し、「粉おしろいの727」で業界の話題をさらったという。

 現在は全国の美容院に化粧品やヘアケア商品を販売している。企画室の磯島裕介さんは商用で初対面の人に名刺を差し出すと、たいてい「あっ、あの看板の」と反応があり、「あれが気になっていました」などと言われることも少なくないという。「仕事を進めるにも看板の話題が導入になり、役立ってます」と磯島さん。商品が個人の消費者に直接届くことはないが、「気になっている看板と、利用している美容院につながりがあった」なんてケースもあるはず。同社は、こうして最終的に個人の消費者へのPRにつながればとしている。【江刺弘子】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都知事選 小池氏リード 増田氏、鳥越氏追う 本紙調査
  2. 都知事選 最終盤 与野党、追い込み懸命 党幹部、前面に
  3. 知的障害 通所女性が中絶 「望まない妊娠、再発防止を」 20代男女、施設内で性行為 施設側、認識の甘さ認める /神奈川
  4. ポケモンGO 首都圏で50キロ歩いてみた
  5. ポケモンGO 出現率アップ 大阪・千林商店街でイベント

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]