メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外

号外の一覧

羽田空港で大韓航空機のエンジンから煙

「悪天候下の操縦ミスか」露捜査委見解

 【モスクワ真野森作】ロシア南部ロストフナドヌーの空港で19日未明、中東ドバイの格安航空会社「フライドバイ」の旅客機が墜落した事故で、露連邦捜査委員会は同日、「悪天候下での操縦ミスか機体の不具合が原因の可能性が高い」との見方を明らかにした。

     捜査委によると、現場では当時秒速18メートルの突風が吹いていた。これに操縦ミスなどが加わり、着陸に失敗した可能性が高いという。

     フライドバイ社によると、パイロットはベテランだったという。乗客乗員62人全員が死亡。露運輸省は乗客の大半はロシア人で、ウクライナなど8カ国の外国人が搭乗していたと明らかにした。日本人は含まれていない。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 学校と私 奨学金のため必死に勉強=東京都知事・舛添要一さん
    2. 橋下前大阪市長 舛添都知事問題「セコイ」 島根で講演
    3. サンドウィッチマン 舛添知事に「ぜひ公用車で東北に」
    4. 大島優子 アイスランドで“素っ裸”!?「恥ずかしい気もする」
    5. 過失傷害 車の窓から歩行者ガブッ! 犬の飼い主を容疑で逮捕 沼津 /静岡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]