メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

虹のパレット

無意識ににじみ出る感性=瀬木直貴 /愛知

 「駄菓子屋のみかどや。部活帰りにここで食う伊勢うどんは死ぬほどうまい。そして、この伊勢うどんにベビースターラーメン入れて食うと、部活で腹ペコの野球部の連中には、一回死んだ身体が生き返るほどうまい」

 愛(いと)おしくなるほど伊勢弁まるだしのイントネーションで始まるこの映画は、「ALWAYS伊勢うどん」(監督・脚本=磯笛マショリ、製作=志摩ムービークルーズ)という短編だ。タイムスリップしたかのような旅情のある海辺のまちを舞台に、過去と現在の淡く優しい友情が描かれていて好感度抜群だった。

 先日、僕は伊勢市で開催された人権映画祭「ISE HUMANRIGHTS MOVIE JAM」に招い…

この記事は有料記事です。

残り1396文字(全文1690文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピエール瀧容疑者に薬物譲渡疑い、通訳業の女を逮捕
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. 紀平猛追及ばず4位 ザギトワが優勝 フィギュア世界選手権
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. 「王子様」改名 キラキラネームなぜ? 鎌倉時代でも問題視

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです