メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

保育施設充実へ「消費増税必要」…野田前税調会長

 自民党の野田毅前税調会長は22日、保育施設の充実に来年4月予定の消費増税の税収が充てられることに関連し、政府・与党で浮上する増税延期論を「大変なことになる」とけん制した。党全国保育関係議員連盟の会長として加藤勝信1億総活躍担当相に面会後、記者団に語った。

     保育の充実には1兆円規模の財源が必要。政府は消費増税で確保する7000億円を充てる方針だが、3000億円のめどは立っていない。加藤氏は「課題はしっかり認識している」と述べた。保育議連は「保育園落ちた」のブログを受け、保育士の処遇改善などを求める決議書を採択し、同党議員約280人が署名した。【大久保渉】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 防衛相 稲田朋美氏、辞任の意向固める
    2. 今井絵理子参院議員 コメント全文 不倫「断じて略奪ではない」
    3. 今井絵理子参院議員 「心から反省」週刊誌の報道で
    4. 今井絵理子参院議員 橋本健・神戸市議がコメント 週刊誌の内容は「概ね事実」
    5. 蓮舫氏辞任へ 与党、民進の反攻警戒 衆院解散に影響も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]