メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「憤りと衝撃」…安倍首相

 安倍晋三首相は22日、ブリュッセルの同時テロについて「強い憤りと衝撃を受けている。いかなる理由があろうとも断じてテロは許されない」と非難した。さらに「日本と価値を共有するベルギー、欧州連合(EU)が困難に直面している今、強い連帯を表明する」と発言。ベルギーのミシェル首相に犠牲者を哀悼するメッセージを送った。

 首相はまた、5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)などを念頭に「国内の警戒警備を徹底し、テロの未然防止に全力を挙げる」と語った。【加藤明子】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレビ大阪 長谷川アナ降板 ブログ内容「不適切」と判断
  2. 受動喫煙 国立がんセンター 異例の反論文
  3. 傷害致死 容疑で15歳逮捕 31歳知人蹴り死なす 大阪・柏原
  4. 東京・吉祥寺 私立保育園が開園断念 近隣住民反対で
  5. 日本ハム 新千歳空港にファン200人が出迎え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]