メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「憤りと衝撃」…安倍首相

 安倍晋三首相は22日、ブリュッセルの同時テロについて「強い憤りと衝撃を受けている。いかなる理由があろうとも断じてテロは許されない」と非難した。さらに「日本と価値を共有するベルギー、欧州連合(EU)が困難に直面している今、強い連帯を表明する」と発言。ベルギーのミシェル首相に犠牲者を哀悼するメッセージを送った。

 首相はまた、5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)などを念頭に「国内の警戒警備を徹底し、テロの未然防止に全力を挙げる」と語った。【加藤明子】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 徳島県警 スマホ写真、被害者の瞳に容疑者の顔 解析成功
  2. 質問なるほドリ 天下りは規制できるの?=回答・鳴海崇
  3. 鑑識 事件捜査の職人たち/1 足痕跡係・北将治係長 /奈良
  4. 鳥取大雪 沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に
  5. 鳥取大雪 智頭2集落で孤立 岡山は新たに車立ち往生

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]