メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空港と地下鉄で爆発、複数の死傷者

 【ブリュッセル支局】22日午前8時(日本時間午後4時)ごろ、ブリュッセル北郊のブリュッセル国際空港1階にある出発ロビーで2度の爆発があった。ほぼ同時刻に市内中心部の欧州連合(EU)本部の近くの地下鉄マールベーク駅で爆発があった。

 地元テレビ局は、空港の爆発は自爆テロだと報じた。少なくとも13人が死亡、35人が負傷したという。

 空港は閉鎖され、航空機の発着は停止された。空港につながる鉄道やバスなども全て止まっている。

 ベルギーメディアによると、出発ロビー付近の2カ所程度から白い煙が上がった。窓ガラスが大きく破損し、天井や壁の一部がホール一面に落下している。メディアに投稿された映像には、爆発直後に悲鳴を上げて逃げまどう姿が映っている。

 マールベーク駅はEU本部のあるシューマン駅の西隣。駅からは白い煙が上がっている。血を流して逃げ出している人の映像を地元テレビが流している。

 ベルギーでは、パリ同時多発テロの実行犯の一人であるサラ・アブデスラム容疑者(26)が18日に拘束されたばかり。同容疑者の自宅からは爆発物らしき物も見つかっている。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. AKB48小嶋陽菜 卒業日決まるも早くも未練 「一応、卒業します」
  2. プレミアムフライデー 「ゴーゴーカレー」食べ放題
  3. 大阪・国有地売却 8億円減額の根拠示せず 国側
  4. 特集ワイド テレビ番組で「ゲイ」とカミングアウト… 62歳、その胸の内は 人気声優・三ツ矢雄二さんに聞く
  5. 書類送検 警視庁女性巡査、TDRで万引きの疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]