メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新ワクチンABC

/12止 肺炎球菌が定期接種に 国立感染症研究所感染症疫学センター第3室・多屋馨子室長

Q 高齢者が受けた方が良い予防接種はありますか。

A 65歳以上の人、60〜64歳で法令に定められた持病(心臓、腎臓、肺、免疫機能など)がある人は、定期接種でインフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンを受けることができます。肺炎球菌ワクチンには、90種類以上ある肺炎球菌のうち23種類の肺炎球菌感染症を予防するタイプと、13種類を予防するタイプがあります。2014年に始まった高齢者への肺炎球菌ワクチンの定期接種では、23種類のタイプが使用可能です。

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文573文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  2. 米韓首脳会談 トランプ氏、米朝会談見送りの可能性言及
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か
  5. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]