メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

官房長官

核なき世界へ…期待感 米大統領が広島訪問検討

 菅義偉官房長官は23日の記者会見で、オバマ米大統領が主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で来日する際、広島訪問を検討していることを米高官が明らかにしたことについて「世界の指導者に広島・長崎を訪問していただき、被爆の実情に触れてもらうことは、核兵器のない世界に向けた国際的な機運を盛り上げるうえで極めて重要だ」と述べ、期待感をにじませた。【高本耕太】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
    2. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
    3. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
    4. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
    5. ボクシング 井岡、引退の可能性浮上 背景に父子関係こじれ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]