メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乾通り一般公開 開門前に1200人列…30分早め入場

皇居内の乾通りで咲き始めた桜を楽しむ人たち=東京・皇居で2016年3月25日午前10時42分、喜屋武真之介撮影

 桜の季節に合わせた皇居・乾(いぬい)通りの一般公開が25日、始まった。開門前に約1200人が列を作り、宮内庁は予定していた午前10時の開門を約30分早め、午後0時半までに9060人が入場した。31日までの午前10時〜午後3時、坂下門から入門できる。

 寒の戻りでソメイヨシノは大半がまだつぼみ。それでも訪れた人たちは皇居内で咲き始めの桜を楽しみ、カメラやスマートフォンで撮影していた。

 乾通りは桜やモミジなどが植えられた並木道。次の公開は2017年の秋になる見込み。【山田奈緒】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日馬富士暴行 貴乃花親方、理事長選で思惑…モンゴル報道
  2. 日馬富士暴行 現場の個室に日本人力士も同席
  3. 座間9遺体 「金目当て」動機に疑問 若い女性説明つかず
  4. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
  5. サウジ 拘束中の王子らを虐待か 拷問や自殺未遂情報も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]