メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

閉校式

通い慣れた校舎にお別れ 志摩・的矢小、142年の歴史に幕 児童12人は鵜方小へ /三重

 志摩市磯部町的矢の市立的矢小学校で25日、閉校式があり、児童や保護者らが142年の歴史に別れを告げた。同小の児童12人は4月から同市阿児町の鵜方小に編入される。

 的矢小は1873(明治6)年に開校。一時は400人を超す児童がいたが、過疎と少子高齢化の進行で6年生がおらず、今春は卒業式がなかった。

 閉校式には大口秀和市長ら約50人が出席…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです